もう秋空2018/08/07 19:45

 先日来、鼻炎が治らず、ここ数日は咳が出始め、微熱は平熱に下がったものの、回復の勢いを感じることなく、今朝は暦を見ながら思案をしました。
 どこのクリニックもそろそろ夏休みに入る時期だなと思いながら、なかなか治らない咳が気になっていました。そこで、昼前にいつもの内科のクリニックへ出かけました。
 問診のあと「肺炎の可能性はないでしょう」という医師に無理をお願いしてレントゲンをお願いしました。僕は心の中で、ずいぶん、図々しくなったものだ、とつぶやきながら50歳前の医師の顔を見ていました。医師は、夏休み前だから念のために撮っておきましょう、と快く応じてくれました。
 ここでレントゲン室に入るのは初体験です。古い機械ならどうしようかな、などという余計な心配は無用でした。機械はピカピカの最新型に見えました。

 というわけで、昼食後から咳止めの薬を飲み始めています。幸いなことにその効果を実感しています。

 今日の札幌の気温は低めでした。青空が大きく広がっていましたが、雲の高さは秋空を思わせる風情でした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
僕の名前は。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tadashi.asablo.jp/blog/2018/08/07/8936261/tb

Free Access Counter Templates