銀座8丁目2018/08/03 20:28

 札幌も例外なく、暑い日が続いています。僕は札幌に住んでかれこれ45年になります。
 TVの報道を観ていますとどこの地域の方も年齢に関係なく「こんな暑さは経験がない」と異口同音に話しています。とは言っても何かにつけて加齢のせいにしたくなるのが近頃の僕です。体調がこんなにも気温に影響されるというのは初めてのことですが、同時に73歳で夏を迎えるのも初めてなのです。理屈はさておいて、つまりはこの気温には相当に参っているという明らかな印が・・・それは、夏風邪を引いたということです。そして、治りが悪いのです。実に不覚で、悔しいのです。

 実は、今週末は上京をする予定でした。航空券もホテルも手配済みだったのです。しかし、東京の気温が35度超というニュースを連日観て、気後れをしてしまいました。昨年の僕でしたらさほど恐れることもなく、せっかく計画をした東京行きを取り消すことはしないだろう思いながら、73歳の初の酷暑体験中ということを実感しています。

 今回の目的は、一つは村上肥出夫展です。先回の記事で画伯が亡くなったことを書きました。その村上さんの作品をたくさん所有し、定期的に展示会を主催なさっているのが東京銀座の兜屋画廊です。

★村上肥出夫展
http://www.gallery-kabutoya.com/exhibition-introduction/
2018年7月20日(金)~8月25日(土)
AM10:30~PM6:30(最終日PM5:00)
☆ 8/11(土)~8/16(木)夏休みの為休廊

 もう一つは能楽金春祭り(こんぱるまつり)です。銀座八丁目町会の役員の方からご案内を頂戴して、すっかりその気になっていたのですが残念至極です。

★能楽金春祭り
https://komparu-ginza.com/festival/
(HPから)銀座八丁目の銀座通りより一筋西側の通りを金春通りといいます。江戸時代、ここに能楽金春流の屋敷があり、金春稲荷が祀られていました。明治以降も金春通り・金春芸者などに名を残し、現在も金春湯にその名を留めています。

 つまり、この二つは銀座8丁目での催事なのです。嗚呼、残念。
東京の体力がありそうな方、ぜひお出かけください。

--------------------------------
投稿をしてくださる方へ。
「僕の名前は」には大坂忠と書き入れてください。スパム投稿を回避するためです。よろしくお願いいたします。

コメント

_ ラボフューズ いとうゆかり ― 2018/08/05 19:32

大坂さま。夏風邪との事、お見舞い申し上げます。
私の周りでも、〝あの〟暑さがひと段落した今、不調の方が出て来ています。
発熱や疲労感など、症状も様々のようです。
大坂さんも、くれぐれもご無理のないようにお過ごしください(^_^)
旭川の空に浮かぶ雲は、もう秋の雰囲気になっています。
お盆もまだですが、今年の季節は、せっかちな感じですね。
東京へは、また万全の態勢でたのしんで頂きたいと思います。

_ 大坂忠 ― 2018/08/06 17:09

いとうさん、書き込みをありがとうございます。
今日の札幌の空も秋です。どうなっているのでしょう。
青森の兄は風邪から肺炎になってしまい、入院してしまいました。クワバラ・クワバラです。見舞いに行きたいと思っても自分の体が思うようにならずです。
まあ、気力が少しづつ戻ってきているような気がするので、乗り越えられるような気がしています(笑)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
僕の名前は。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tadashi.asablo.jp/blog/2018/08/03/8932868/tb

Free Access Counter Templates